2018杯開幕!

と、言うことで恒例の決勝進出チームの予想をしてみる。

ウルグアイロシア

ここはウルグアイは鉄板だろう。スアレスカバーニの2トップは健在だし、守備も安定している。

もう一枠を3チームで争う形だが、流石に開催国のロシアは予選敗退はできないだろうし、杯自体が盛り上がらなくなるので、ここは期待を込めてロシアを推す。実力的にはエジプトだがまあ、ロシアは開幕戦次第だね。

ポルトガルスペイン

ポルトガル、スペインで決まりだろう。取りこぼしの多いポルトガルだが、2年前の欧州覇者だし、CR7も最後かも知れないので、予選敗退は無いと思われる。スペインは監督の電撃交代があったが、監督なんかいなくても勝てるメンツ。まあ、優勝は難しいだろうが。

組フランスペルー

フランスは決まりかな。ペルーとデンマークの2位争いになるだろう。ここは難しいが、試合巧者のペルーと見た。

組アルゼンチンクロアチア

アルゼンチン、クロアチアで決まりと言いたいところだが、アイスランドは型にはまると恐い。

初戦次第だが、まあ、予想はアルゼンチン、クロアチアかな。

組ブラジルコスタリカ

ブラジルは今回の優勝候補筆頭と考える。当然1位通過だろう。2位はランク的にはスイスだが、ここは前回に続いてコスタリカが奇跡を起こしそうな気がする。チームとして何をするかに迷いの無いコスタリカの勝負強さにかけてみたい。

組ドイツメキシコ

ここはサプライズは期待しにくい。

組ベルギーチュニジア

イングランドはずっとチームとしてのまとまりが感じられない。何で12位なのか?チュニジアは過去最強のチーム。そろそろサプライズを起こしそうな匂いがする。

組コロンビアポーランド

非国民と呼ばれそうだが、今の実力を鑑みるとこうなっちゃうよね。この2チームは点が獲れるエースが存在するのが大きい。

セネガルのマネも期待されているが、熟成度の差でポーランドが上かな。

初戦で日本が勝ち点を獲れば様相はガラッと変わるので、頑張って欲しい。